飯田浩司

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
いいだ こうじ
飯田 浩司
[[画像:|0220px|]]
プロフィール
本名
愛称
出身地日本の旗 日本 神奈川県
国籍
生年月日1981年12月5日(2020-1981)+((10-12)*100+(25-5)>=0)-1歳)
没年月日
血液型O型
最終学歴横浜国立大学経営学部卒業
勤務局ニッポン放送
所属事務所
部署制作部アナウンサールーム
職歴
活動期間2004年 -
ジャンル報道・情報・バラエティ系
配偶者
家族
公式サイト
出演/担当番組・活動
現在ザ・ボイス そこまで言うか!』など
過去#過去の担当番組を参照
その他
備考
テンプレートを表示

飯田 浩司いいだ こうじ1981年12月5日 - )は、神奈川県横須賀市出身のニッポン放送アナウンサー。血液型O型。

来歴・人物[編集]

  • 趣味は競馬ショウアップナイターバッテリー(2009-2010年)では毎週金曜日に「燃えるG-1」として、週末に行われる競馬の重賞レースの予想コーナーを持っていたことがあり、このコーナーではスポーツアナではないが、コーナーの終盤に、飯田による架空レース実況[1]が行われていた。
  • 老け顔キャラで人気となり、2005年3月16日3月23日吉田尚記ブロードバンドニッポンで、吉田尚記の代理を務めた。この時のメールアドレスは、fukegao(以下略)だった。後に水曜日レギュラーとなる。現在のメールアドレスはiidakun(以下略)。様々な番組で「40歳?」などと初対面のタレントやリスナーから間違えられることもある。
    • 過去に先輩と一緒に仕事で出かけた際、相手に(本来は年上である先輩より年上に見られ)先に名刺を渡されて気まずい空気になったことがあるらしい(ショウアップナイターバッテリー・2010年1月22日放送分より)。
  • 殆どのパーソナリティからは飯田くん・飯田アナウンサー・飯田さんと呼ばれるのがもっぱらである。ブロードバンドニッポンレギュラー前は、イッピー(先輩の吉田尚記のあだ名〝よっぴー〟から)というあだ名だったが、その後インテリンになった。しかし現在はどちらも呼ばれていない。また頭髪が薄いため、清水ミチコからはカッパと呼ばれている[2]。ちなみに「ザ・ボイス」の木曜日のコメンテーターである青山繁晴には飯田(の)浩ちゃんと呼ばれる。
  • 先輩の松本秀夫曰く「運は持ってます。髪は持ってません。」
  • 同局(月) - (金)8:30 - 11:30「垣花正 あなたとハッピー!」の中継コーナー「それゆけハッピー 飯田コージの外はおまかせ!」では、上下オレンジの衣装に身を包み、「飯田・ミカン・コージ」と自らミドルネームを名乗っている。主に東京、神奈川、千葉、埼玉の鉄道沿線を毎日1駅ずつ巡り、駅前から中継するため、中継に詰め掛けるリスナーからオレンジ色のグッズが寄せられるようになった。なお、飯田本人は、地元の横浜ベイスターズやオレンジ色をチームカラーとする読売ジャイアンツのファンではなく、阪神タイガースのファンである。
※同番組からは2011年12月30日をもって卒業。
  • 胃薬や痛み止めなど多数の薬を常時持ち歩いている。[3]
  • 彼女と一緒にUSJにデートに行った際、コインロッカーに荷物を入れてロックを忘れてしまい、不審物騒ぎを起こした。さらに、荷物を検査したところニッポン放送の社員証が発見されたため、デートが全社にバレてしまった。[4]

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

コマーシャル[編集]

ほか多数。

CD[編集]

  • テツノポップ(塩塚博のアルバム、エアトレイン担当) - 2011年1月26日発売

脚注[編集]

  1. 2010年1月18日 - 22日まで松本秀夫のピンチヒッターを担当した煙山光紀によると、飯田の実況は好評らしく、ピンチヒッターを担当した22日の放送の際に煙山から「将来は競馬班に・・・」と誘われていた。
  2. その際に、甲高い声で「ボク、カッパジャナイヨ!」と返答するのも恒例のやり取りである。
  3. 清水ミチコのミッチャン・インポッシブル(ニッポン放送)、2012年9月1日放送分。薬を見せられた清水は「自分から病気を呼び込んでいる」「薬物アナ」とコメント。
  4. 清水ミチコのミッチャン・インポッシブル(ニッポン放送)、2012年9月1日放送分。

外部リンク[編集]

テンプレート:ニッポン放送アナウンサー