韓国鉄道公社

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
韓国鉄道公社
韓国鉄道公社の龍山駅駅舎
各種表記
ハングル한국철도공사
漢字韓國鐵道公社
平仮名
(日本語読み仮名)
かんこくてつどうこうしゃ
片仮名
(現地語読み仮名)
ハングクチョルトゴンサ
ラテン文字転写
英語案内:Korea Railroad Corporation (KORAIL)
テンプレートを表示
韓国鉄道公社
Korea Railroad Corporation
種類 公企業
市場情報
略称 KORAIL
本社所在地 大韓民国の旗 韓国 
大田広域市西区屯山洞920番地
政府大田庁舎第2棟内
電話番号
設立 2005年1月1日
業種 陸運業
事業内容 旅客鉄道事業 他
代表者 李哲
資本金 8兆1489億ウォン (2005年)
9兆3051億ウォン (2006年)
売上高
総資産
従業員数
決算期
主要株主 大韓民国政府など
主要子会社 韓国鉄道流通
KORAILネットワークス
KORAILサービスネット
KORAILツアーサービス
KORVANS
関係する人物 李 哲
外部リンク 韓国鉄道公社(朝鮮語)
特記事項:

韓国鉄道公社(かんこくてつどうこうしゃ)は、大韓民国鉄道を運営している鉄道運営公社である。本社大田広域市にある。社長は李哲 (イ・チョル)。愛称KORAIL(コレイル 코레일

韓国の鉄道は、1963年から2004年まで鉄道庁が運営していたが、2005年1月1日付けで上下分離とともに公社化された(施設所有は韓国鉄道施設公団)。

旅客列車貨物列車のほか、韓国高速鉄道広域電鉄の運行も行っている。

支社[編集]

  • ソウル支社
  • 首都圏東部支社
  • 首都圏西部支社
  • 首都圏南部支社
  • 首都圏北部支社
  • 釜山支社
  • 大邱支社
  • 光州支社
  • 大田支社
  • 江原支社
  • 忠北支社
  • 忠南支社
  • 慶北北部支社
  • 慶南支社
  • 全北支社
  • 全南支社

沿革[編集]

運行形態[編集]

ソウル特別市近郊の首都圏では、通勤輸送のため広域電鉄を運行している。首都圏を除く一般路線では、高速鉄道KTXのほか、セマウル号とムグンファ号、通勤列車が運行されている。

韓国の優等列車は、行き先別に愛称が分かれるのではなく、種別ごとに分かれている。よって、特急や急行と言った種別名はないが、全ての列車に列車名がついている。

一方、広域電鉄には急行が運行されている。

列車種別[編集]

一般路線[編集]

広域電鉄[編集]

廃止された種別[編集]

路線一覧[編集]

高速鉄道路線[編集]

  • KTX(京釜高速線、湖南高速線)

一般旅客路線[編集]

広域電鉄路線[編集]

テンプレート:駅番号1号線[編集]

テンプレート:駅番号3号線[編集]

テンプレート:駅番号4号線[編集]

テンプレート:駅番号中央電鉄線[編集]

テンプレート:駅番号盆唐線[編集]

貨物路線[編集]

休止・廃止路線[編集]

駅の種別[編集]

日本でいう駅員配置の有人駅の普通駅は大きな駅で、等級も付けられている。 地域管理駅は有人駅。

簡易な駅としては駅員配置の配置簡易駅運転簡易駅日本無人駅に相当する無配置簡易駅、そして簡易委託駅乙種乗車券発売所の4つがある。

日本仮乗降場臨時駅に相当する駅は臨時乗降場と呼ばれる。

食事サービス[編集]

日本のような駅弁は存在せず、コンビニ弁当タイプの弁当やサンドイッチKTXの停車駅で売られている。 また、近年釜山駅では「寿司(チョパプ)」も販売されている。

車内販売ではキムパプやお菓子等を発売しており、KTXにはお菓子や飲み物の自動販売機が設置されている。

セマウル号と一部のムグンファ号には食堂車が連結されている便がある。セマウル号は京釜線系統と湖南線系統の大半の列車、ムグンファ号は京釜線ソウル-釜山間の朝夕の便4往復にのみ連結されている。 食堂車運営業者はアシアナ航空の機内食も調整するランチベル社。以前は食堂車従業員は2人乗務だったが、最近1人乗務に変わっている。食事メニューは弁当(トシラク)中心。

車両一覧[編集]

高速鉄道[編集]

電気機関車[編集]

ディーゼル機関車[編集]

蒸気機関車[編集]

  • 901(運行休止中)

電車(電動車、電気動車)[編集]

気動車ディーゼル動車[編集]

客車[編集]

太字は現在営業運転に就いている車両。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]


de:Korailfr:Korean National Railroad

ko:한국철도공사 zh:韓國鐵道