英五郎

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

英 五郎(はなぶさ ごろう、1935年8月2日 - )は、ヤクザ指定暴力団・六代目山口組舎弟、英組組長、全国平和連合名誉総裁、敬天新聞社名誉最高顧問、元小西一家若頭。 「英 五郎」の名は いわゆる任侠名で、かつての大侠客大前田英五郎から採ったと言われている。

1969年、大阪で「英組」を結成。 1971年、三代目山口組若中・小西音松(後に五代目山口組顧問)が率いる小西一家に加わり、2年後の1973年には若頭に就任し、10年以上に渡って務めた。 小西一家の副長から直参に昇格。 小西の懐刀。

四代目山口組(組長・竹中正久)が発足した1984年6月、直参に昇格。 1989年5月、五代目山口組発足に伴い若頭補佐に就任し、ブロック制が導入されてからは大阪中ブロック長を兼任。

2005年8月、六代目山口組(組長・司 忍)の発足に伴い、同組舎弟に直った。

「全国青少年健全育成会」を政財界出版代表の恩田貢氏(故人)とともに設立。


参考文献 [編集]


Wikipedia-logo.svg このページはウィキペディア日本語版のコンテンツ・英五郎を利用して作成されています。変更履歴はこちらです。