緑川真吾

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
緑川 真吾
銚子オーシャンズ No.47
[[画像:|0px|]]
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 千葉県
生没年月日 1983年11月13日(2020-1983)+((11-11)*100+(26-13)>=0)-1歳)
 - 
身長/体重 181cm/ 80kg
選手情報
投球・打席 右投左打
守備位置 投手
プロ入り
出場期間
 - 
年俸
経歴
テンプレート  ウィキプロジェクト

緑川 真吾(みどりかわ しんご、1983年11月13日 - )は、千葉県出身の元マイナーリーグのプロ野球選手投手)。クラブチーム銚子オーシャンズに所属していた。

現在ではDS-MAXが母体の、株式会社Sanctuaryというマルチ商法会社のオーナーである。


来歴[編集]

横芝敬愛高から敬愛大学へ進学するも中退。

大学中退後、野球を一度は辞めたが、3年後再び野球を始め千葉県のクラブチーム・千葉熱血メイキングに入団する。
練習試合で無安打無得点試合を達成(2007年6月9日 対横浜球友クラブ戦)。

2008年BCリーグに新加入した福井ミラクルエレファンツに入団する。シーズン序盤は制球に苦しみ勝利できない日々が続いたが、7月7日の群馬戦で先発し見事初勝利。[1]
同年後期は先発3本柱の一角としてチームを支えたが、シーズン終了後に退団。

2010年からは再び千葉県のクラブチーム・銚子オーシャンズでプレーしている。

現在では株式会社Sanctuaryという大宮を拠点にマルチ商法で活動している

プレースタイル・人物[編集]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

年度 球団






























2008年 福井 23 23 3 4 7 0 .364 436 100 2/3 88 1 49 8 33 6 0 49 32 2.86
通算成績 23 3 4 7 0 .364 436 100 2/3 88 1 49 8 33 6 0 49 32 2.86

表中の太字はリーグ最高

背番号[編集]

  • 23(2008年)

脚注[編集]

  1. 当日は球団企画で七夕の短冊に選手・ファンが願いを書いていたが、緑川は短冊に「初勝利」と書いていた。

関連項目[編集]