稲津憲司

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
稲津 憲司
 No.
[[画像:|0275px|]]
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 熊本県
生没年月日 1951年02月13日(2020-1951)+((11-02)*100+(26-13)>=0)-1歳)
 - 
身長/体重 cm/ kg
選手情報
投球・打席 投打
守備位置 内野手
プロ入り
出場期間
 - 
年俸
経歴
テンプレート  ウィキプロジェクト

稲津 憲司(いなつ けんじ、1951年2月13日 - )は熊本県出身の元プロ野球選手内野手)。

来歴・人物[編集]

鎮西高校では、主将。1番遊撃手として、1968年の選抜で太田幸司のいる三沢高校に初戦で敗れる。1㍍73、68㌔と大柄ではないが、フットワークのよい鋭いダッシュの好守備をみせる。春の九州地区大会のときから各球団からマークされ、サンケイ、太洋がとくに熱心だった。 1968年ドラフト6位で、西鉄ライオンズに入団[1]。3年間在籍したが一軍には出場出来なかった。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 48 (1969年 - 1971年)

脚注[編集]

関連項目[編集]

テンプレート:西鉄ライオンズ1968年ドラフト指名選手