磯辺常仁

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

磯辺 常仁(わたなべ つねひと)とは、新潟県村上市に暮らす、使用済看護婦シューズのコレクターである。

ナース靴連続窃盗の疑いで男逮捕 「欲望満たすため」[編集]

新潟西署は2014年11月28日までに、病院や介護施設から「ナースシューズ」と呼ばれる看護師用の靴ばかりを連続して盗んだとして、窃盗で新潟県村上市、無職・磯辺常仁(41)=窃盗罪で起訴=を逮捕、追送検した。

署によると「性的欲望を満たすためにやった。ナースシューズを約100足盗んだ」と供述している。新品ではなく、女性が使用したものを選んでいたという。

磯辺は8月に新潟市内のドラッグストアから従業員のナースシューズ1足を盗んだとして10月に逮捕、その後起訴された。追送検容疑は、2009年ごろから2014年5月までに、ナースシューズ13足(約9000円相当)を盗んだ。

関連項目[編集]