牧重見

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
牧 重見
 No.
[[画像:|0px|]]
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 宮崎県
生没年月日 1949年9月6日(2020-1949)+((11-9)*100+(26-6)>=0)-1歳)
 - 
身長/体重 177cm/ 75kg
選手情報
投球・打席 右投右打
守備位置 投手
プロ入り 1970年 第1次ドラフト5位
出場期間
 - 
年俸
経歴
テンプレート  ウィキプロジェクト

牧 重見(まき しげみ、1949年9月6日 - )は、宮崎県出身の元プロ野球選手。ポジションは投手

来歴・人物[編集]

宮崎大宮高校では第49回高校野球選手権に出場。 シュートを武器にする投手で、前評判は高かったが、惜しくも初戦の野上俊夫がエースの市立和歌山商業に0-4で敗退。 1967年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)西鉄ライオンズから8位指名を拒否しサッポロビールに入団。 上手投本格派、サッポロビール入社、翌年にはエース格となり、四十五年度都市対抗に出場、四回戦まで進出したが、三菱神戸に4-3で惜敗した。やや立ち上がりは悪いが、柔軟なバネのある腰、上手からの外角低目にきまる直球が良い。スピードボールを主体としてビシビシ投げ込んでいくタイプだが、変化球の制球力はやや甘い。1970年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)東京ヤクルトスワローズから5位指名を受け入団[1]。1973年に南海ホークスに移籍し、その年限りで引退した。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 16 (1971年)
  • 45 (1972年)
  • 43 (1973年)

脚注[編集]

関連項目[編集]

テンプレート:ヤクルトアトムズ1970年ドラフト指名選手

ウィキペディア無し small.png ウィキペディアにも「牧重見」の項目が執筆されていましたが、削除されてしまいました