片瀬白田駅

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

片瀬白田駅(かたせしらたえき)は、静岡県賀茂郡東伊豆町白田222-2にある、伊豆急行伊豆急行線である。

駅構造[編集]

相対式2面2線ホーム高架駅。2番線側が直線となる一線スルー構造になっている。

のりば
番線 路線 行先
1 伊豆急行線 伊豆稲取河津伊豆急下田方面
2 伊豆熱川伊豆高原伊東熱海方面
  • 通過列車待避の場合など、のりばが変更になる列車がある。
  • この駅で特急列車の交換がよく行われる。(2013年1月現在)

構内[編集]

  • SuicaおよびSuicaと相互利用可能なICカード(PASMO等)は、伊豆急行線内全駅で利用可能であるが当駅にチャージ機は設置されずチャージサービスには対応していない。

利用状況[編集]

  • 2007年度の1日平均乗降人員は485人(静岡県統計年鑑による)

駅周辺[編集]

路線バス[編集]

乗り場 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
白田海岸     稲取高校伊豆稲取駅 志津摩 東伊豆町自主運行バス
    熱川支所・熱川温泉・北川温泉 大川公民館 東伊豆町自主運行バス

歴史[編集]

駅名の由来[編集]

白田川両岸に広がる集落(北側:片瀬、南側:白田)にちなむ。

白田地区に駅が建設されることが決定した際、駅が設けられなかった片瀬地区住民に配慮して駅名は「伊豆片瀬」になる予定であった。しかし白田地区住民の要望により、開業直前に「片瀬白田」に変更された。

その他[編集]

毎年元日に運転される臨時列車「伊豆初日の出号」は当駅で停車し、初日の出を見ることができるようになっている。

2003年(平成15年)に放送されたサントリーフーズの飲料品『燃焼系アミノ式』のCMが撮影された場所としても有名である。

隣の駅[編集]

伊豆急行
伊豆急行線
伊豆熱川駅 - 片瀬白田駅 - 伊豆稲取駅

関連項目[編集]

テンプレート:伊豆急行線

Wikipedia-logo.svg このページはウィキペディア日本語版のコンテンツ・片瀬白田駅を利用して作成されています。変更履歴はこちらです。