東京地下鉄荻窪駅定期券売場

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

故、東亰地下鐵荻窪驛定期券賣場乃命。
[編集]

平成23年鉄道の日にて、あえて廃業。
現在、駅員休息所化
[編集]

営団地下鉄時代から長らく、乗車券売場として営業していたが、
前年11月25日より業務縮小のため、
窓口機器1基の稼動による営業となっていた。

そのような中、定期券発売機能を備えたピンク色の多機能機器が、
一部の駅に1台以上置かれるようになりはじめた。

そして原則的に全駅にて、設置される事が決まるのと引換に、
惜しまれつつ今回の措置に至ったのだ。
メトロは、すすむ、すすめる。
―東亰メトロ