山崎邦正

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

山崎邦正(やまさきほうせい)は、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人

概要[編集]

25年以上の芸歴を持っているが、芸歴と芸能界における地位の比例関係が僅かしかない吉本芸人である。日テレで開催された2012年の新年会では15分遅刻しただけで浜田雅功に回し蹴りを受け顔面を2発殴打され、その直後に極めて低いテンションのまま番組の司会をやらされた。大晦日の番組では蝶野正洋が山崎(やまざき)という人物に持ち物を盗難され、そのために山崎邦正は顔面を強く殴打された。その直前に山崎は遠まわしに自分が「やまざき」ではなく「やまさき」であると弁明しようとしたがその思いは届かなかった。

会話の節々で変顔と称して変顔かどうかよく分からない表情を頻繁に見せる。これを行った場合、彼はかなりの高確率で滑る。その理由を「普段の顔自体が変顔であるため」と言う者もいるが、彼はこれでも結婚しており、一人の息子と二人の娘がいる。

2013年1月から落語家としての活動を開始し、名前を月亭邦正という芸名に変更した。ウィキペディアではこれに合わせて記事の移動と修正が行われたが、恐らくこれらの情報は一般において定着することがないと見られているため、このサイトではそんなことする必要はないとされる。 2013年11月21日 のスッキリのガキ使い 放送決定の話題で 過去の名場面が放送された

テレビ[編集]

スッキリ。PON(2015年12月3日。日本テレビ。) シュウイチ。(2015年12月6日。日本テレビ。)

関連項目[編集]