土田瑞起

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
土田 瑞起
長崎セインツ No.20
[[画像:|0px|]]
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 長崎県南高来郡千々石町(現:雲仙市
生没年月日 1990年1月1日(2020-1990)+((11-1)*100+(30-1)>=0)-1歳)
 - 
身長/体重 181cm/ 82kg
選手情報
投球・打席 右投右打
守備位置 投手
プロ入り
出場期間
 - 
年俸
経歴
テンプレート  ウィキプロジェクト

土田 瑞起(つちだ みずき、1990年1月1日 - )は、長崎セインツの所属するプロ野球選手投手)。

経歴[編集]

鎮西学院高では、2年秋からエースとなり、3年春の県大会で準優勝する。夏も順当に勝ち上がるも、痛めていた右肘の影響もありベスト8で敗退した。打者としても、高校通算31本塁打を記録しており、潜在能力の高さは当時から評価されていた。

高校卒業後、トライアウトを受け、2008年四国・九州アイランドリーグ長崎セインツに入団。

2年目の2009年は、33試合に登板し5勝4敗、防御率2.16、投球回数を上回る94奪三振と活躍し、同球団の前期優勝に貢献した。秋には、フェニックスリーグにも参加し、プロ相手に経験を積んだ。

2010年10月13日、長崎球団の解散に伴う救済ドラフト愛媛マンダリンパイレーツの指名を受け、10月22日に入団が内定した。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]






















2008 長崎
2009 33 1 5 4 7 .556 87.1 36 2 94 21 2.16
2010 37 0 3 10 5 .231 91.1 29 6 81 25 2.46
通算:3年

背番号[編集]

  • 20(2008年 - )

関連項目[編集]

テンプレート:長崎セインツ