「ANAXILE」の版間の差分

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
(関連事項)
(SEOに熱心なMuttley (トーク) による版 377465 を取り消し)
 
(他の1人の利用者による、間の1版が非表示)
(相違点なし)

2020年1月8日 (水) 06:22時点における最新版

ANAXILE(アナザイル)は、J-POPと風船パフォーマンスの融合と、ヒゲとダンスの融合を目指し、いいとも青年隊に対抗する為結成された7人組ユニットである。メンバーはお笑い、角界、国、聖闘士など多岐にわたる。サルザイルと言われるときもあるが、これは全くもって失礼な話。メンバー全員が賢いチンパンジーほどのIQを誇り、食事、睡眠、歯磨き、自慰、排泄等、日常生活に全く支障ないほどの知能を持っている。 女性との交際に関しては旺盛な性欲に流され、倫理や常識を欠くことが度々ある。 また、面倒事からは徹底的に逃避したり、無責任で何か問題が起こると他人(多くの場合は関係を持った女性)に責任を転嫁しようとする言動が目立つ。 所属事務所は、リーダーのHIROが社長を務める株式会社TDN。所属レコード会社は、大川興業(レーベルは男同志)。台湾では「爆笑問題」の名義となっている。 以下より日本のANAXILEについての記述。

メンバー[編集]

ファイル:11811911350114.jpg
メンバーの中の一人
HIRO(ヒロ)
本名:吉田ヒロ
当初は吉本興業にて「まゆげボーン」「ちちくりマンボ」などのギャグで生計を立てる。その後SPEEDというダンスとシーサーを融合させるユニットを結成し、音楽業界に侵入。自他共に認める祭り好きで「ヤマザキ春のパンまつり」を心待ちにしている。スカイラブハリケーンの際には上を担当。すると彼は突然ツナギのホックを外し始め、自らの逞しい陰茎をTAKAHIROに見せ付け「やらないか」と誘うのだった。

同事務所のポカQと交際していたが、2007年3月に破局していたことが明らかとなった。パフォーマー兼リーダー兼5代目ジュウシマツ住職で、所属事務所TDNの社長。漫画家フニャコフニャオのアシスタントからちゃんこ屋、葬儀屋の運営まで、ビジネスの舵取りを担う。元ヤマジュン倶楽部のメンバー。


MATSU(マツ)
本名:松方弘樹
魚釣り好きの涙もろいおっちゃん。ふりかけが主食。語尾の「~ダス」が口癖。しあわせみるくがでちゃううダスっ!!
USA(ウサ)
本名:アメリカ合衆国
北太平洋に位置する連邦共和国。1783年イギリスより独立。ノッチでーす!
音楽ユニットのメンバーに国家が加入する先駆けとなった。現在では少年隊にカンボジアが加入、ゴスペラーズにコンゴ共和国が加入など、珍しくない。 
首都 ワシントンDC
人口 約3億8千人
GDP 13兆8438ドル 
福井県小浜市との関係があるかないかは、てめーらにはおしえてやんねー!くそしてねろ!! 
藤岡弘、(フジオカヒロシ)
本名:藤岡弘
座右の銘は「天命に生きる」「不動心」。現代に生きるサムライである。現在は携帯ショップに勤務中。
MAKIDAI(マキダイ)
本名:巻グソ大学の通称。10の学術院を有し、14学部、21研究科(大学院)を設置。日本の私立大学では最も古い段階で大学令に基づく大学となったうちの一校である。第二次世界大戦前には「三田の理財、バカ田の政治、駿河台の法学、巻のブルマ学」と称され、伝統的に哲学で有名。バカボンのパパが卒業したバカ田大学と並ぶ伝統校であり、フリーターニート等を多数輩出している。
ATSUSHI(アツシ)
本名:エリザベステーラー
元双子山部屋。1993年には十両まで昇進した。琴稲妻とのまわしを外して取り組んだ一番は今でも語り草となっている。スカイラブハリケーンの際には下を担当。減量に苦しんでいたとされるファハルドの目前で骨付きチキンを食べ、清涼飲料水を一気飲みするパフォーマンスを行った。
2005年の終わり頃から肩の酷使により、四十肩を患い、SHUN脱退後から第二章開幕の間に手術を受ける。ATSUSHIはその他にもヤンデレの妹に死ぬほど愛された時不安に苛まれ、バイアグラを飲まなくては寝れない日々が続いたらしく、パンツ一丁状態のままステージに立っていたことも原因の一つだろうと語っている。
入院中、様々なことを考える時間が出来たため、「取って、入れて、出す 」や「キレて全裸になる 」といった曲行動をしていたりしていたという。また、この出来事を通じて、「急に妹が来たので頭が真っ白になった」と話しているように、自身を大きく変える出来事となったという。
右胸のタトゥーは『6回チェンジしたらヤクザが来たでござる の巻』と彫ってある。背中には「 お尻からサナダ虫」と掘られている。右腕には19歳の時に入れた、平和の象徴となる妹の野々原 渚。ATSUSHI自身、「タトゥーは見せびらかすために入れたんじゃなくて、何かに逃げたくなったり後戻りしたくなった時、支えてくれるものが欲しかった。それがこのタトゥーで、音楽で生きていこうという自分自身への誓いを立てるために入れた」と話している。


TAKAHIRO(タカヒロ)
本名:リュウホセイ
性欲の強さなら人一倍。真心の想像力と言う呪いをATSUSHIにかけ、ANAXILEを昼ドラの方向に導いている。それがトラウマとなって自分の殻に閉じこもっている。加入する前に仕事を2,3個ドタキャンしちゃった☆てへ☆
岡村隆史(オカムラタカシ)
本名:ダケダタケシ
リーダー保育園卒園者であり、第864期のリーダーバッチ取得者。喧嘩がとてもつよくハブ、マングース、押尾学とよく比較されるぐらいやんちゃ。毎日カルシウムを摂取してるがいろんな意味で伸び悩んでいる。

旧メンバー[編集]

SHUN(シュン)
本名:アンドロメダ瞬
青銅聖闘士。持病のさかむけの悪化により海外(モロッコらしい)にて手術を受ける。アフリカではよくあること。滑舌が悪く、車をクルルァと言う。
脱退の動機として「では続いて、清騎馬俊一さんの政見放送です。あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ。
ATSUSHIさんとTAKAHIROさん あぁ 二人の仲はどうなるの?どうなるの どうなるの どうなるのったらどうなるのぅっSATSUGAIせよSATSUGAIせよ
天狗じゃ、天狗の仕業じゃ!!はよう糞まみれになろうぜ。」と述べている。

EXILES[編集]

ソロ 
綾小路翔
ソロ歌手。『ガチムチパンツヴォーカリストオーディション』で最終選考まで残ったが敗れるも、小林亜星と共にユニット「おすピー」を結成。翌年の活動停止後にソロ活動を始める。

2005年9月にTDNに移籍し、2006年4月にシングル『いわゆる4番打者というのはですね、ひとつの期待を担っているわけですから』をリリースする。 現在はソロとしての活動はなく、「山芋兄弟」のヴォーカルとして活躍している。

ジャイアン
「ANAXILE VOCAL BATTLE AUDITION ~ジャイアン DREAM~」出身。
野菜は八百八
ANAXILEのアルバム『大胆かつハレンチに、Vのベルトはバレンチノ!!』収録の「No Other Man feat.八百八」にフィーチャリング参加。
DJ 全裸
ANAXILEのMAKIDAIがDJとしてソロデビューしたもの。

2008年8月27日発売のデビューアルバム「つぶやきシロー MIX」がMIX CDでは史上最高となるオリコンウィークリーチャート300位を獲得。

グループ 
酒井素樹 with ブルーシーツ
ANAXILEヴォーカルのATSUSHIを中心に結成されたR&Bユニット。2006年4月のメンバーチェンジにより、ATSUSHIはヴォーカルを離れ、プロデュースのみを担当。旧メンバーのMOTOKI、EXILE KARAKURI BATTLE AUDITIONで惜しくも敗れたNORIO、YOSHIOで結成されている。
山芋兄弟
ANAXILEのHIRO,MATSU,USA,MAKIDAIがかつて所属していたグループ、かつてはボーカル1パフォーマー4の形態だったが2007年8月にメンバーの総入れ替えで綾小路翔、世界のナベアツ、麻原尊師、安田弁護士、野村沙知代、が加入しボーカル2パフォーマー3の形態、同年11月には新メンバーブタゴリラそっくりの乙姫、アフォしぃを加え、ボーカル2パフォーマー5の形態になる。2009年3月1日よりメンバー全員がANAXILEに加入することを発表。今後は山芋兄弟名義での活動は行わない旨も示された。
あらびき団
1996年に結成し、サマルトリアを中心に活躍するヒップホップユニット。ネタのほとんどが下ネタでボーカルは必ずと言っていいほどヤクザに局部を見せながら2人の後輩に尻の穴を見せる。
坂道コロコロ
NEVER LANDのMCの小早川大尉と、カイン・ハイウィンドおよびヴォーカリストとケツだけ星人からなるユニット。

2008年に結成、同年5月14日にシングル「ラーメンつけ麺僕イケメン!」でデビュー。

あずま寿し あぶらむし
ANAXILEパフォーマーのMAKIDAI、USA、AKIRAを中心に結成されたヒップアップユニット。2006年9月からランランルーで活動休止状態にある。
HATTEN
TDNDBHTNTNOKの4人によるユニット。ANAXILEのライブにおいてアッー!などを担当している。

オリジナル楽曲を製作し、ライブで歌っているが、主だったCDリリースは今のところは無い。

編成[編集]

2009年3月1日より、山芋兄弟の1編成7人を加え、1編成14人となった。この編入にあたり、配置の組み換えを行った。組み換え後の編成図は以下。

編成図[編集]

ボカ(E) - パフ - パフ - パフ - パフ - パフ - ボパフ(J) + ボパフ(J) - パフ - パフ - パフ - パフ - パフ - ボカ(E)

増解結も行う予定である。

各形式の概要[編集]

  • ボカ
歌うだけの人。ただしイケメンに限る。
  • ボパフ
歌って踊る人。ただしイケメンに限る。
  • パフ
踊るだけの人。イケメンでなくともよい。

略歴[編集]

  • 1991年 - ダンスグループ「ダッコ革命党」のメンバーだったHIROが、地元の神主に命名されたグループ「HIROと愉快な仲間たち」を結成。その後「いちご☆野郎」等で活動していたMATSU、USA、MAKIDAI、姉歯、IKKOが加入。
  • 1999年 - HIROを中心にパフォーマーMATSU、USA、MAKIDAI、ヴォーカル藤岡弘、の5人で「山芋兄弟」を結成。
  • 2001年 - 前ヴォーカル藤岡弘の脱退、新ボーカルATSUSHIとSHUNの加入を経て、「ANAXILE」と改名。
  • 2001年 - デビューシングル『俺たちANAXILE』を発売。オリコン最高4位、累計25万枚をHIRO自身が購入し記録。第34回日本霊感ヤマカン第六感大賞で、お尻を出した子一等賞。
  • 2003年 - 2枚目のアルバム『カバさん』を発売。自身初のオリコンチャート1位を獲得する。
  • 2003年 - シングル『ともだちんこ』を発売。36.7万枚をセールス、オリコン最高2位を記録。おぼっちゃまくんのOP曲となるが不評のため2週間でGLAYの「HOWEVER」に変更となる。「HOWEVER」は好評でその後16年間OP曲としての地位を不動にする。
  • 2003年 - 細川ふみえのヒット曲『にこにこにゃんにゃん』をカバー、リリースしリバイバルヒット。この曲が含まれた3枚目のアルバム『ヤマジュン ENTERTAINMENT』がミリオンセラーとなり、同曲で「NHK紅白裸合戦」に初出場。
  • 2004年 - 15枚目のシングル『あばれ太鼓』を発売。自称初のオリコンシングルチャート1位を記録。
  • 2004年 - ミュージカル「裸の大将」の企画段階から携わり、主演した。
  • 2005年 - 自身初のベストアルバム『アソパソマソBEST』『金正日BEST』『ブタゴリラBEST 』発売。出荷枚数2枚突破。
  • 2005年 - GLAYとのコラボレーションにより、GLAY×ANAXILE名義で『汽車ポッポのうた』を発売。ロリコン1位を獲得、同年の年間シングルセールスチャートでも5位を獲得。機関車トーマスのエンディングテーマに採用される。
  • 2005年 - HIROが自叙伝『 HIROだと思います。』を発売。
  • 2005年 - 19枚目のシングル『飛び出せヤング!』を発売。『あばれ太鼓』以来1年5ヶ月ぶり2作目のめちゃめちゃいけてるッ!内のシングルチャート1位を獲得、自身最大の56.2万枚を記録する。年間シングルセールスチャート第6位。
  • 2006年 - 20枚目のシングル『漬物ブギ』を発売。先行シングルでありながら、『飛び出せヤング!』に引き続き2作連続通算3作目のオリコン1位を獲得。 SHUNを加えた6人では最後のシングルとなった。
  • 2006年 - ヴォーカルのSHUNが持病のさかむけが悪化したため脱退。
  • 2006年 - ニコニコ動画ファンからの要望のため「コンクリート漬け」にて6人が一夜限りの再ハッテン、トリで事実上のラストライブを行い、「漬物ブギ」と「俺たちEXILE」を披露。
  • 2006年 - かねてからANAXILE入りを熱望していたTAKAHIROを、HIROがアッー!して誘い込む。
  • 2006年 - バゥアーズ最高司令長官とのコラボレーションでビリー・ヘリントンの『最近、だらしねぇな!』をカバー。
  • 2006年 - 21枚目のシングル『スペイン宗教裁判』をリリース、活動を本格的に再始動させた。
  • 2007年 - 22枚目のシングル、ボーカルバトルの課題曲にもなった『もってけ!セーラーあつし』をリリース、この楽曲は、脳内シングル、カラオケチャートともにとトップ10入りし、第二章を代表する楽曲となっている。
  • 2007年 - 「ANAXILE LIVE TOUR 2007 円天 EVOLUTION」終日の武士盛りパークでの公演に、蘇民祭の佐藤さんがゲスト出演した。
  • 2008年 - くらやみ団の『なんというむせきにんなわしだ』をカバー。
  • 2008年 - ベストアッー!ルバムを3枚発売。
  • 2008年 - ある競走馬に「ウッーウッーウマウマザイル」と名前を付けた。ちなみに、そのウッーウッーウマウマザイルのデビュー戦は6着に終わった。HIROは大の競馬好きであり、「機会があれば吉本ばななを持って会いに行きたい」と話している。
  • 2008年 - 8周年記念シングル『ハレ♂晴♂EVERY☆騎士』発売。オリコン週間チャート初登場最下位を獲得。 
  • 2009年 - 「スイーツ(笑) GENERATION」を宣言&開幕。
  • 2009年 - 北朝鮮テレビ系にて初となる冠番組であり、アニメ聖地巡礼番組でもある「スイーツ(笑)GENERATION」がスタートすることになった。土曜深夜の2:50より一秒の放送となる。
  • 2009年 - 「スイーツ(笑) GENERATION」の、サヨク的な内容を発表する。「テニスの王子様」のミュージカルに戸惑う人もいるかもしれないが、お兄ちゃんの、イサキに期待していて欲しい。」と、波平は話す。
  • 2009年 -「スイーツ(笑)GENERATION」の全容を発表。綾小路翔、世界のナベアツ、麻原尊師、安田弁護士、野村沙知代、ブタゴリラそっくりの乙姫、アフォしぃの7人を新たに加え14人となって新生ANAXILEをスタートさせた。

これで4全裸・10ドナルド・マクドナルド(当面、基本的に、全裸はATSUSHIとTAKAHIROのみ)の大所帯グループとなった。

関連事項[編集]

Bouncywikilogo.gif ウィキペディアにも、この項目「ANAXILE」が執筆されています。ぜひこちらも読んでみてください。



Uncy このページはアンサイクロペディアの記事・EXILEを利用しています。阿呆な執筆者のリストは履歴をご覧ください。