「6月11日」の版間の差分

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
(「朽ち草のサナギが蛍と成る」が、「腐れたる草蛍となる」という古語の現代語訳であることを明確にする記述を入れた。)
 
(同じ利用者による、間の8版が非表示)
1行目: 1行目:
 '''6月11日'''(ろくがつ じゅういちにち、ろくがつの とおか あまり ひとひの ひ,''6 gatu 11 niti'',''6 gatu no tôka amari hitohi no hi'')とは、6月の 11日目(十日 あまり 一日目〈ひとひめ〉)の 日の 言いである。[https://enpedia.rxy.jp/wiki/6%E6%9C%8811%E6%97%A5 この 日]は、[[日本]](日の本の 大和)の 国においては 夏であり、かつ 梅雨入り時である。そして この 日は、現代 七十二候においては 「腐れたる 草 蛍と なる」 みぎりに 当たる。「『腐れたる 草 蛍と なる』 みぎり」とは すなわち これ、「『野原において、蒸れて 腐りかけた 草の 下で 蛍が 光を 放ちはじめる』 みぎり」ということである<ref>[http://www.1101.com/kurashinokoyomi/2013-06-10.html ほぼ日刊イトイ新聞 - くらしのこよみ 七十二の季節と旬をたのしむ歳時記".]2016年6月11日閲覧</ref>。[[日本放送協会]]<ref>日本放送協会(NHK)とは、日本の 国における ただ 一つの 公共放送局である。</ref>の ラジオ番組(無線放送番組)・「ラジオ深夜便」は 日本の 季節に 合わせて、スイカズラ(吸いカズラ)の 花を この 日の 「誕生日の花」とする<ref>[http://radio.nhk-sc.or.jp/radio2016/j_flower.html "ラジオ深夜便 誕生日の花と花ことば".](日本放送協会). 2016年6月11日閲覧</ref><ref>日本放送協会は 「ラジオ深夜便」の ウェブサイト(モウタン)において、「その日の『花』……は、どうやって決めたの?」との 問いに 答えて 言わく、「選定は、日本の代表的な園芸研究家お二人にお願いしました。日本の季節に合った『花』……を……選定していただきました」と しかじか 述べている[http://www.nhk.or.jp/shinyabin/qa.html]。(日本放送協会). 2016年4月18日閲覧</ref>。
+
 '''6月11日'''(ろくがつの とおか あまり ひとひの ひ,''6 gatu 11 niti'')とは、6月の 11日目(十日 あまり 一日目〈ひとひめ〉)の 言いである。[https://enpedia.rxy.jp/wiki/6%E6%9C%8811%E6%97%A5 この 日]は、極東に 在る [[日本]](日の本の 大和)においては 夏の 梅雨入り時であり、「腐れたる 草 蛍と なる」 みぎり<ref>「みぎり」とは、一年(一とせ)を 七十二(七そぢ あまり 二つ)に 小分けして およそ 五日ほどづつに まとめた それぞれの 折の 言いである。</ref>に 当たる<ref>[http://www.1101.com/kurashinokoyomi/2013-06-10.html ほぼ日刊イトイ新聞 - くらしのこよみ 七十二の季節と旬をたのしむ歳時記".]2017年3月25日閲覧</ref>。「『腐れたる 草 蛍と なる』 みぎり」とは、今時の 言葉で 言い直せば、「『朽ち草の サナギが 蛍と 成る』 みぎり」の 言いである<ref>[http://www.1101.com/kurashinokoyomi/2013-06-10.html ほぼ日刊イトイ新聞 - くらしのこよみ 七十二の季節と旬をたのしむ歳時記".]2016年6月11日閲覧</ref>。[[日本放送協会]]<ref>日本放送協会とは すなわち、日本の 国における ただ 一つの 公共放送局である NHKの 言いである。</ref>の ラジオ(放送無線電話)番組の 「ラジオ深夜便」は、日本における この 日の 「誕生日の花」を スイカズラとする<ref>[http://radio.nhk-sc.or.jp/radio2016/j_flower.html "ラジオ深夜便 誕生日の花と花ことば".](日本放送協会). 2016年6月11日閲覧</ref><ref>日本放送協会は 「ラジオ深夜便」の ウェブサイト(モウタン)において、「その日の『花』……は、どうやって決めたの?」との 問いに 答えて 言わく、「選定は、日本の代表的な園芸研究家お二人にお願いしました。日本の季節に合った『花』……を……選定していただきました」と しかじか 述べている[http://www.nhk.or.jp/shinyabin/qa.html]。(日本放送協会). 2016年4月18日閲覧</ref>。
  
 
== 出来事 ==
 
== 出来事 ==

2017年3月30日 (木) 12:59時点における最新版

 6月11日(ろくがつの とおか あまり ひとひの ひ,6 gatu 11 niti)とは、6月の 11日目(十日 あまり 一日目〈ひとひめ〉)の 言いである。この 日は、極東に 在る 日本(日の本の 大和)においては 夏の 梅雨入り時であり、「腐れたる 草 蛍と なる」 みぎり[1]に 当たる[2]。「『腐れたる 草 蛍と なる』 みぎり」とは、今時の 言葉で 言い直せば、「『朽ち草の サナギが 蛍と 成る』 みぎり」の 言いである[3]日本放送協会[4]の ラジオ(放送無線電話)番組の 「ラジオ深夜便」は、日本における この 日の 「誕生日の花」を スイカズラとする[5][6]

出来事[編集]

2016年。ワイドショーは小林まおりんとディクシーと園楽だらけだった。結局ブランチで二人の夜神月放送されなかった

誕生日の花[編集]

  • スイカズラ(吸いカズラ)(スイカズラ科)[7]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. 「みぎり」とは、一年(一とせ)を 七十二(七そぢ あまり 二つ)に 小分けして およそ 五日ほどづつに まとめた それぞれの 折の 言いである。
  2. ほぼ日刊イトイ新聞 - くらしのこよみ 七十二の季節と旬をたのしむ歳時記".2017年3月25日閲覧
  3. ほぼ日刊イトイ新聞 - くらしのこよみ 七十二の季節と旬をたのしむ歳時記".2016年6月11日閲覧
  4. 日本放送協会とは すなわち、日本の 国における ただ 一つの 公共放送局である NHKの 言いである。
  5. "ラジオ深夜便 誕生日の花と花ことば".(日本放送協会). 2016年6月11日閲覧
  6. 日本放送協会は 「ラジオ深夜便」の ウェブサイト(モウタン)において、「その日の『花』……は、どうやって決めたの?」との 問いに 答えて 言わく、「選定は、日本の代表的な園芸研究家お二人にお願いしました。日本の季節に合った『花』……を……選定していただきました」と しかじか 述べている[1]。(日本放送協会). 2016年4月18日閲覧
  7. "ラジオ深夜便 誕生日の花と花ことば".(日本放送協会). 2016年6月11日閲覧

外部リンク(外部連接)[編集]