「大下弘」を編集中

移動: 案内検索

警告: ログインしていません。編集を行うと、あなたの IP アドレスが公開されます。ログインまたはアカウントを作成すれば、あなたの編集はその利用者名とともに表示されるほか、その他の利点もあります。

この編集を取り消せます。 下記の差分を確認して、本当に取り消していいか検証してください。よろしければ変更を保存して取り消しを完了してください。
最新版 編集中の文章
7行目: 7行目:
 
1922年12月15日、[[兵庫県]][[神戸市]]生まれ、日本領台湾[[高雄商業]]、[[明治大学]]商学部卒業。青バットの大下として、赤バットの川上哲治、物干し竿の藤村富美男と共に終戦直後の日本球界を代表する存在であった。特に少年達からの人気は絶大であり、美空ひばりと並ぶ終戦直後の日本における国民的スターであった。パ・リーグ初の首位打者を獲得、パ・リーグ初の[[ベストナイン]](外野手部門)も受賞している。
 
1922年12月15日、[[兵庫県]][[神戸市]]生まれ、日本領台湾[[高雄商業]]、[[明治大学]]商学部卒業。青バットの大下として、赤バットの川上哲治、物干し竿の藤村富美男と共に終戦直後の日本球界を代表する存在であった。特に少年達からの人気は絶大であり、美空ひばりと並ぶ終戦直後の日本における国民的スターであった。パ・リーグ初の首位打者を獲得、パ・リーグ初の[[ベストナイン]](外野手部門)も受賞している。
  
通算1667安打, 201本塁打、861打点、 終身打率.303
+
通算1997安打, 201本塁打、861打点、 終身打率.303
  
 
墓所は、千葉市若葉区、[[千葉市営平和公園]]墓地
 
墓所は、千葉市若葉区、[[千葉市営平和公園]]墓地

Yourpediaへの投稿はすべて、GNUフリー文書利用許諾契約書 1.3 またはそれ以降 (詳細はYourpedia:著作権を参照)のもとで公開したと見なされることにご注意ください。 自分が書いたものが他の人に容赦なく編集され、自由に配布されるのを望まない場合は、ここに投稿しないでください。
また、投稿するのは、自分で書いたものか、パブリック ドメインまたはそれに類するフリーな資料からの複製であることを約束してください。 著作権保護されている作品は、許諾なしに投稿しないでください!

中止 | 編集の仕方 (新しいウィンドウで開きます)