佐々木希

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
佐々木希

佐々木 希(ささき のぞみ、1988年2月8日 - )は、ファッションモデルグラビアアイドルタレント女優

トップコート所属。

来歴

佐々木 希

中学卒業後、秋田フォーラスにあるショップの店員をしていたところを2005年・集英社の「ヤングジャンプギャルコン」のスタッフが偶然見かけ、スカウトを試みる。そして店の店長に相談、承認を取って写真撮影にいたり、初代グランプリを受賞することとなる。

翌年にはギャルコンスタッフの薦めで「プリンセスPINKYオーディション」を受けグランプリを受賞。事務所を決めるさいには10数社からオファーがあり、集英社側が責任を持って各事務所と面接を段取り。ヤングジャンプ愛読者だった当時のマネージャーの熱意により、所属となる。

その後ショップ店員を辞め、上京するさいに地元の友人から送別会で友情の証しとして『リング』などをもらう。集英社として初の二冠達成。2007年7月号で鈴木えみと初の表紙。2008年の3月号では単独で初の表紙を飾った。

2008年1月にはNHK秋田放送局ニュースこまち』の新春インタビューに「秋田出身モデル」というテーマで出演。

映画『ハンサム★スーツ』で女優デビュー。日本テレビ系火曜ドラマ神の雫』で連ドラ初出演。

2009年3月に、翌年度の日本雑誌協会キャンペーンキャラクターに選出される。これは、前年限りで開催を終了した、同協会主催の「ゴールデン・アロー賞」にて、日本雑誌写真記者会が選考するグラフ賞受賞者が務めていたものが継続したかたちとなる。

ティニーシャ・ケリーのファースト・アルバムでは、佐々木からのラブコールによって、ティニーシャと共にアートワークの共同制作を行なった。

2010年よりPINKYの休刊に伴い『non-no』の専属モデルとなる。

自分のブランドを立ち上げるというの長年の夢を叶え、2010年4月28日に「Cotton Cloud」をオンラインショップにてオープンした。 2017年4月9日にご成婚した

人気に翳り(2012年)

佐々木は1988年2月8日、秋田県秋田市出身の24歳。小学生の頃から、ネイルアートをするほどの“オシャレさん”だったという。   17歳の頃、JR秋田駅前の商業施設『フォーラス』の若い女性向けの洋服店で働いていた時、大手出版社のスカウトから「芸能界に入ってみないか」と、声をかけられた。

「洋服の買い付けの仕事をしながら結婚を夢見ていた佐々木は、大好きな秋田を離れたくないと渋ったのです。それに、もう地元では彼女は超有名人だったのです」(芸能ライター・常山洋氏)

いわゆる“ヤンキー伝説”というものだ。「髪を金色に染め、秋田駅前でウンコ座りするような女の子だったといいます。男関係も派手で、ロン毛のヒップホップダンサー、美容師の卵、フリーターのイケメン先輩などと交際していたそうです。そのうちの一人が“ハメ撮り”したという噂で、それが流出しやしないかと彼女サイドは今でも心配しているようです」(芸能記者)

その他にも、『ミスドでいっぷく』と書かれた10代の佐々木と思しき美少女が“くわえタバコ”でポーズをキメている写真があるとか、不登校だった中学時代、自宅まで呼び出しに来た担任教師に“キン蹴り”を入れたなど、その伝説は枚挙にいとまがない。

「ただ、こんな伝説もタレントにならなければ大騒ぎになることはありませんからね。相当、迷ったようです」(芸能関係者)

それでも、件の店の先輩女性に背中を押されて上京。2006年、女性ファッション誌『PINKY』(集英社)のオーディションでグランプリを獲得。専属モデルになった。その後、2年目に同誌の表紙を単独で飾ったあとは順風満帆。モデル・女優・歌手の他、衣装や下着、アクセサリーのプロデュースをするなど八面六臂の活躍を見せるようになった。

「2009年に公開された映画『天使の恋』では初主演ながら背中ヌードを披露し、演技はともかくその度胸のよさが評価されたものです」(映画ライター)

ところが今年に入ると、『笑っていいとも!』(フジテレビ)だけでなく、『みんなのアメカン』(日本テレビ)、『週末のシンデレラ 世界!弾丸トラベラー』(同)も終了し、バラエティー番組のレギュラーがなくなってしまった。

「さらに、自身のファッションブランド『Cotton Cloud』も休業。一気に窮地に追い込まれてしまったのです。もう一度、存在感を示さなくてはいけなくなったのです」(芸能プロ関係者)

人物

佐々木希
  • 顔は絶世の美女(非整形)だが、胸が貧乳なのが弱点である。
  • 肉食系であり、好きな男性に対しては“眼見(がんみ)”(相手の目をじっと見続ける)をするとのこと。
  • 特技は、新体操日舞
  • 趣味は、音楽鑑賞、ピンク&キラキラもの収集。
  • 口癖は「何かしたい」(暇な時間が嫌いなため)。
  • 長所は、何事にもポジティブで立ち直りが早い。短所は、おっちょこちょいなところ。
  • 将来の夢は、ビッグなモデルか女優になることと世界一周旅行。
  • よく行くショッピングスポットは、丸井109ZARA
  • 兄が2人いる。
  • 同じPINKYモデルであった木下優樹菜Rienaと仲が良い。ちなみに、3人共同学年である。2012年11月30日の笑っていいともでも木下と共演した

また2013年10月26日 のメレンゲで木下から のコメントが放送された 2014年4月16日のTOKIO駈けるでも木下がコメントした 2014年7月13日の家来るでコメントした

2011年10月29日放送の王様のブランチと2013年10月26日 のメレンゲでも披露した

2013年10月26日 のメレンゲで秋田弁披露した

2700のファンである このことは2011年10月29日放送の王様のブランチで語っていた しらすが苦手である。 このことは2013年7月5日 のPONで語っていた

出演

テレビ

佐々木希

ドラマ

信長のシェフ2(2014年)香連役。黄金で告知した 夜の世界は禁断の恋。(2014年10月から12月。テレビ朝日)8月15日のぐっとで明らかになった 結婚(2015年3月6日。日本テレビ) レギュラー

過去のレギュラー

笑っていいとも。(2009年から2010年、木曜日、2013年9月6日ゲスト出演 12月2日。トークゲスト、フジテレビ) 笑っていいとも増刊号、(2009年から2010年、2013年、12月8日。フジテレビ)

ゲスト

メレンゲ、(2013年10月26日、日本テレビ) スッキリ。PON(2014年1月16日、10月2日。2015年1月30日。10月30日。VTR出演。2月25日。スタジオ。日本テレビ)6月23日はPONにスタジオ出演 土曜プレミアム(2014年2月15日フジテレビ) TOKIO駈ける(2014年4月16日。フジテレビ) 2014年4月21日と5月15日のワイドショー。イベント放送 雨トーク(2014年4月29日テレビ朝日) ZIPPON(2014年5月15日日本テレビ) 笑い神(2014年6月6日。日本テレビ) 黄金(2014年6月19日。10月16日。テレビ朝日) バイキング(2014年6月25日。フジテレビ) 有吉。(2014年6月30日。2015年2月23日。2016年2月29日。日本テレビ) 未来劇場(2014年7月5日。日本テレビ) 2014年7月9日の目覚まし。見出し放送 初めて(2014年7月12日。テレビ朝日) 家来る(2014年7月13日。VTR出演。フジテレビ) 神々の楽園(2014年7月27日。BS日本テレビ)10月2日のスッキリとPONでこのシーン放送された PON(2014年8月28日。11月3日。2015年9月1日。10月30日。2016年2月11日。3月4日。日本テレビ)オーランドの話題放送。11月3日はイベント放送 2014年10月2日のワイドショー 2014年10月24日のテレビ朝日ワイドショー スッキリ(2014年10月24日。VTR。日本テレビ) 昼帯(2014年10月24日。TBS)イベント放送 目覚まし(2014年11月3日。2015年2月21日。9月17日。VTR。フジテレビ) ぐるない(2015年1月29日。日本テレビ) 笑ってコラッテ(2015年2月18日。2017年5月3日。日本テレビ) 丸見え。深い。しゃべくり(2015年2月23日。日本テレビ) 徹子(2015年2月26日。テレビ朝日) 昼何(2015年2月25日。2016年3月4日。日本テレビ) 世界番付(2015年2月27日。日本テレビ) ZIP 。(2015年9月1日。2016年2月11日。6月2 日。日本テレビ) 日本。(2015年10月2日。日本テレビ。) シュウイチ。法律(2016年2月21日。日本テレビ。)ヤフーに法律の方乗っていた ワード。(2016年3月4日。日本テレビ。) 2017年4月10日のワイドショー

CM・イメージキャラクター

佐々木希

2013年11月27日の昼帯でメイキングが放送された

    • 「クーリッシュ」(2010年)
    • 「ガーナ」 (2010年)
  • サントリー
    • 「ラッキーサイダー」(2009年)
    • BOSSFIRST CLASS」(2009年)
    • 「カロリ。」 (2010年)
    • 「カクテルカロリ。」 (2010年)
  • SEIKO 「TISSE」 (2010年)
  • 花王エッセンシャル」 (2010年)
  • 富士フイルム 「FinePix」 (2010年)
  • トリンプ 「AMO'S STYLE」 (2010年)
  • ロート製薬OXY」 (2010年)
    • この企画の中でヤングジャンプの紙上で男装したことが話題を呼んだ。
  • 福助 「f*ing」 (2010年)

富士フィルム、(2011年から) 2013年11月28日 のPONで2014年 版が放送された WILLCOM、2013年7月5日のスッキリとPONで西遊記編が放送された カメラ (2013年) 8月23日のPONで放送された ピエトロ。2015年9月1日の日本テレビのワイドショーで放送された

チラシ出演

  • セゾン(Saison)エアコン全般(2006年 - )
  • ビーバー(Beaver)エアコン全般(2006年 - )

映画

佐々木希

呪怨(2014年)6月4日のPONで挨拶放送された 最果て(2015年2月28日)20日のワイドショーで試写放送された ワンダーランド。(2016年。)1月8日のZIP で予告放送された ラストコップ。(2017年5月3日。)結衣役

プロモーションビデオ

Web

  • デス・ゲーム・パーク ドコモ動画、Bee TVドラマ (2010年4月20日)

舞台

ブロッケンの妖怪ウォッチ。(2015年10月30日。から。)

作品

写真集

写真集。(2016年9月26日。)

DVD

  • WEEKLY YOUNG JUMP PREMIUM DVD「nozomi」(2008年9月25日、リバプール
  • 「DOLLY」 (2009年4月1日、リバプール)
いずれも、コンビニセブン-イレブンサークルKサンクス)限定発売としていた(例外有り)。

神々の楽園(2014年)10月2日のスッキリでイベント放送された

雑誌

佐々木希
ヤンジャン掲載のグラビアでは、編集部の佐々木に対する独自の方針により、プロフィール欄にボディサイズが非掲載である。

an・an(2014年)9月15日及び16日の目覚ましで放送された。カイトとキスしている 日生テレビ(2014年10月25日号。2016年2月27日号。) 他にも、さまざまな雑誌やカタログ等で表紙やモデルを務める。

余談

おはすたにいいともの佐々木希姫がパクられた。2013年10月から2014年3月までやっていた

外部リンク

佐々木希の画像

佐々木希 8.jpg佐々木希 9.jpg佐々木希 10.jpg佐々木希 11.jpg佐々木希 12.jpg佐々木希 13.jpg佐々木希 14.jpg佐々木希 15.jpg佐々木希 16.jpg佐々木希 17.jpg佐々木希 18.jpg佐々木希 19.jpg佐々木希 20.jpg佐々木希 21.jpg佐々木希 22.jpg佐々木希 23.jpg佐々木希 24.jpg佐々木希 25.jpg佐々木希 26.jpg佐々木希 27.jpg佐々木希 28.jpg佐々木希 29.jpg佐々木希 30.jpg佐々木希 31.jpg佐々木希 32.jpg佐々木希 33.jpg佐々木希 34.jpg佐々木希 35.jpg佐々木希 36.jpg佐々木希 37.jpg佐々木希 38.jpg佐々木希 39.jpg佐々木希 40.jpg佐々木希 41.jpg佐々木希 42.jpg佐々木希 43.jpg佐々木希 44.jpg佐々木希 45.jpg佐々木希 46.jpg佐々木希 47.jpg佐々木希 48.jpg佐々木希 49.jpg佐々木希 50.jpg佐々木希 51.jpg佐々木希 52.jpg佐々木希 53.jpg佐々木希 54.jpg佐々木希 55.jpg佐々木希 56.jpg佐々木希 57.jpg佐々木希 58.jpg佐々木希 59.jpg

画像は

佐々木希2

へ続く