「フラダリ」の版間の差分

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
(ニュービッグスーパーカラカラ (トーク) による編集を [[User:揖保川の水兵さん|揖保川の水兵...)
 
1行目: 1行目:
{{先編集権主張|Arno}}
 
 
'''フラダリ'''とは、「ポケットモンスターX・Y」に登場するキャラクターであり、[[勇者プクリン]](現:あつし)のゲイ仲間でもある。
 
'''フラダリ'''とは、「ポケットモンスターX・Y」に登場するキャラクターであり、[[勇者プクリン]](現:あつし)のゲイ仲間でもある。
 
[[File:フラダリ.jpg|thumb]]
 
[[File:フラダリ.jpg|thumb]]

2019年4月3日 (水) 17:20時点における最新版

フラダリとは、「ポケットモンスターX・Y」に登場するキャラクターであり、勇者プクリン(現:あつし)のゲイ仲間でもある。

サムネイルの作成エラー: サムネイルを保存先に保存できません

概要[編集]

フラダリとは、「ポケットモンスターX・Y」に登場するキャラクターである。
体格はがっしりとしており、赤みがかった逆立った髪と、厳格さを象徴するかのような立派な顎ひげは、
さながら獅子のたてがみを思わせる風貌。ファー付きの赤と黒を基調としたスーツに身を包む。

名前の由来は百合の花を様式化した意匠「フルール・ド・リス(fleur-de-lis)」の英語読み「フラーダリー」であると思われる。
(その為彼のドイツ語名はまんま「Flordelis」と表示されている)この意匠は歴史的にフランス王家と関係が深く、
現在でもフランスの象徴として切手などで用いられている。
ちなみに百合といっても百合の花の方ではなく、アヤメ属のアイリスの一種を様式化したものだと広く考えられている。
つまり彼の名前は実質的に前作のアイリスと同じ由来から来ているものであるが単なる偶然なのか何か意味があるのか不明。

勇者プクリンとプレイ中のフラダリ。

人物[編集]

ミアレシティで初登場、
主人公をサポートしてくれるプラターヌ博士とはゲイ仲間の関係にある。 彼いわく、輝かしい未来のためにポケモンについて極めようと日夜研究を続けているようで、 研究者の顔を持つことがうかがえる。博士に選ばれた主人公たちに興味を抱き、期待と激励の言葉をくれる。 また、プラターヌ博士によると、フラダリは3000年前の王の弟の末裔だという。本人に確証はないらしい。

赤い店について[編集]

また、主人公も所持するカロス地方でのホログラム式連絡手段
「ホロキャスター」の開発者でもあり、
自身のラボ「フラダリラボ」を地方のどこかに構えている。
ミアレの一角には彼がオーナーの「フラダリカフェ」があり、
内装から看板まですべて彼のイメージカラーである赤と黒に統一されている。
これらを考慮すると、研究職から実業まで
様々なジャンルでマルチに活躍するやり手という人物像が浮かんでくる。

ありがたいお言葉[編集]

フラダリ3.jpg
「人は二つにわかれる 与えるものと奪うものだ……!
わたしは与える存在になりたい」


その他
勇者プクリンとプレイ中
ゲイ仲間のプラターヌ博士とプレイ中
フラダリ6.jpg